中古車を買取相場より高く査定してもらうポイント

中古車を買取相場より高く査定してもらうポイント

中古車を売る時に受ける査定は、車種や年式によって大体の相場があり、車の状態によって相場より高くなったり、安くなったりします。
下取りよりも買取で車を売るほうが、査定額が高くなるケースが多いですが、車種・年式・走行距離によってその金額は大きく変わります。
車を相場より少しでも高く買取してもらう為に、できる事を実践して高額で売却しましょう。

  • 自分の車に合った買取店に査定依頼をする。
  • 車の売れる時期は買取査定額も高くなる。
  • 手放す車でも最後まで大切に扱う。
  • 査定額が高くなる必須アイテムを揃える。
  • 買取業者はお客さんと思って交渉しよう。

買取店の選び方は車によって違います

買取で車を売る場合は下取りと違い、査定してくれる業者を自分で見つけます。
買取は複数業者で査定を受けた方が査定額が高くなりますが、自分の車に合った買取業者を見つける事が高額査定への第一歩です。
買取相場よりも高い金額で車を売るなら、車種や年式に合わせて買取業者を選ぶ必要があります。
一般的なセダンやミニバンなどファミリーカーなら、大手の中古車販売を行う買取店で査定を受けるのが妥当ですが、出来れば、一括買取査定サイトなどを利用して、車の情報を知った上で買取査定をしてくれる業者の方が、その車を買取したい事が多いので査定額も期待できます。
そして、4WDやスポーツタイプの車などカスタムしている車種は、大手の買取店よりも車種を絞って中古車販売を行う専門店の方が高額査定が狙えます。

車を売る時期やタイミングは重要

中古車が売れる時期は、買取査定額も高くなり、中古車販売の需要が少ない時期は同じ車でも査定額が低くなります。
車の買取需要が高い時期を選び査定を受ける事で、高額査定を引出す事が出来ます。
中古車が売れる時期は1年を通じて数回ありまが、全ての車種に買取の需要があるとは限りません。
3月は1年で最も車が売れる時期です。
新生活の準備で車を購入するケースも多い為、大きい車よりも軽自動車など小ぶりな車の需要が高まります。
その為、買取業者は1月後半から2月いっぱいをかけて中古車として売れる車の在庫確保に奔走します。
新車に近く走行距離も少ない車ほど、通常より高額な査定額で売却できます。
そして、販売台数の多い人気車種ほど、モデルチェンジの期間が短く4~5年で新型モデルが登場します。
新型車が発売されると、大量の型落ち車が中古車市場に流通する為、査定額が大幅に下がる事が多いので発売前に売却を検討しましょう。

査定前のメンテナンスをしっかりと行う

買取査定を受ける前には、最低限のメンテナンスを行っておきましょう。
洗車と車内清掃は必須です。
キレイな車は、査定を行う業者から見ても丁寧に乗っているイメージを抱かせます。
また、ボディに汚れが無い車の方が、キズやへこみの確認もスムーズの行えるので査定時間も短くなりお互いに効率的です。
そして、車内の汚れやたばこなどの悪臭は、マイナス査定になりますのでしっかりと清掃し消臭しておきましょう。

純正パーツや整備手帳を準備する

同じ車種や年式・走行距離でも査定額が高くなるのは、グレードが高く純正オプションパーツが豊富に装備されている車です。
また、オイル交換や点検整備をいつ行ったかが解かる整備手帳があると、中古車として販売するときの価格も高くなるので査定に有利です。
もし、車を社外パーツに交換して乗っている場合、できるだけ純正パーツに戻すか、交換したパーツを査定業者に見せれらるように準備しておきましょう。

査定時の交渉が重要

車を買取で高く売るには、査定してくれる業者へアピールも必要です。
車を丁寧に乗ってきた事をアピールするのはもちろんですが、査定額に納得すれば車を売る気が有ることを相手に分かってもらわなければいけません。
買取業者は、本当に売る気がある車のオーナーにしか、本気の査定額を提示しません。
即決する必要はありませんが、他の買取業者との価格交渉も引き合いに出し、買取金額への回答期日を確認しながら売る気をアピールしましょう。

サイトコンテンツ

車種別ピックアップ買取査定相場

日産 ティーダ

年式:H18/ 走行距離:64,000km/ ボディカラー:-/ 査定時期:H28/3

買取査定平均価格:110,000円

トヨタ bB

年式:H15/ 走行距離:132,000km/ ボディカラー:黒/ 査定時期:H28/3

買取査定平均価格:10,000円

おすすめサイト

ページの先頭へ